原田学童がカワニナを放流しました。

6月15日(土)に原田小学校の児童約80人によるカワニナ放流が行われました。

この催しはかつてのような『ホタルの里』を復活させようと、地域の住民の主催で計画されました。

原田学童では、地域の自然・自然のサイクルを学習するとともに、地域の大人や学童以外の子供たちと交流するために参加しました。

この取り組みを通じて、子供たちに少しでも地域の一員としての意識が芽生えてくれたのではないかと思います。

西日本新聞に掲載されました。

Copyright(c) 2019 特定非営利活動法人ちくしっ子ネットワーク All Rights Reserved.